次号本誌の制作終了

 2週間のご無沙汰でした。すんません。本誌の制作に追われて更新できなかった。それも、先ほどようやく印刷所の手に渡り、あとは例によって校正を待つばかり。スタッフはこれから書店への注文とりが待っている。

 次号の特集はコーカサスアゼルバイジャンアルメニアグルジアをご案内します。表紙はこんな感じになった。高い塔が建っているので有名な、グルジアのメスティア地方にあるウシュグリ村というところです。

 この写真を撮った日は雨模様で、日が差さず困っていた。空をみると、かすかに雲が薄くなっているところもあるので、撮影ポイントで待ち続けること30分。すると、雲の切れ間から光がすっと差し込み、村に虹がかかったのだ。興奮しながらシャッターを切り続けること20分。再び光が引き、虹は消えてしまったが、そのときの写真が今回の表紙と前扉になった。撮った瞬間に、これは表紙だと決めました(前号のベンガルのときもそうだったが)。

 今号は12月発売なので、定期購読者には恒例の旅行人カレンダーが付いてきます。表紙はこうです。書店買いしかしてないけど欲しいという方は、420円分の切手をお送り下さい。

 本誌の制作疲れで、今日はもう書けません。次はなるべく早く更新します。それでは、次号をよろしくお願いします。